お金を借りる前に|キャッシングとカードローンの違いをリサーチ

お金を借りる際の注意点

男性

妥協案も考えておく

キャッシングやカードローンを利用してお金を借りようと考えるのであれば、まず自分がどの程度の融資をいつまでに行きたいのかを考えましょう。キャッシングと一口に言っても銀行が提供するものから、消費者金融、カード会社が提供するものなど色々な種類があります。また融資までの時間も申し込み当日に融資が可能というサービスもあれば、審査に2日以上の時間がかかるというもの、自社の口座を持っていなければ即日融資は不可能といった具合に色々なサービスがあります。借入額についても多くの銀行は500万円程度を目安にしていますが、50万円や100万と言った少額融資を専門としたサービスも存在しますし、逆に最大一千万円借りられるサービスなどもあります。もしそれ以上の1億と言った金額を借りたいと言う場合は、キャッシングもフリーローンなどを考えた方が良いでしょう。他にあらかじめ確認するべき点といえばやはり金利です。 キャッシングの多くは審査の際に決まる限度額で金利が決まるというスライド方式を取り入れています。あくまでも一般論となりますが、限度額が高ければ高いほど金では少なくなりまし、全体的にみると銀行よりも消費者金融の方が金利は高いです。予めこういった点を確認して自分に合った商品を選ぶこと、そして審査の結果必要な額借入られなかった場合も考えて金利や借入額はどの程度まで妥協するかなどもあらかじめ考えておくことをお勧めします。

RECOMMEND POST

提携先ATMで利用する

メンズ

カードローンは、カードを使って提携している金融機関のATMを利用することができます。提携先ATMを利用すると手数料がかかってしまう会社が多いのですが、中には手数料無料のカードローンもあるのでおすすめです。

詳しく見る

利息の負担が過去最低に

電卓

フラット35は、固定金利で35年かけて返済するタイプの住宅ローンです。現在の日本の金利は、最低レベルに推移しているので、利息の負担は軽めです。これを長期間維持できるので、フラット35の利用者は増えています。さらに団体信用生命保険制度もあるので、万が一の事態で返済不可能となった場合にも安心できます。

詳しく見る

カードローンの選び方

お金

大阪で消費者金融を探すなら、まずは大手に申込みをすることです。中小規模の消費者金融と比較するとATMの台数や提携している金融機関の数、限度額の大きさ、さらに独自で導入している無利息期間などの顧客向けサービスも充実しています。

詳しく見る

お金を借りる際の注意点

男性

キャッシングを利用する際は自分がどの程度の金額をも何時までに借りたいかなど必要事項を予め考えておきましょう。 そしてその条件に合った商品を探すことをお勧めします。また審査で自分の希望条件に合わなかった場合、どの程度まで妥協するかということもあらかじめ考えておくといいでしょう。

詳しく見る